アドバイス

ボローニャで生活する

vivere-bolognaボローニャはイタリア語を学ぶのに、とりわけ適した場所です:「ボローニャ人は最も美しいしゃべり方をする」ダンテ、俗語論。社会生活は活気に満ちており、ここではたやすく人とおしゃべりをすることができます。ボローニャはまずまず大きな町ですが、田舎ではなく、同時に小さな町にまだ残っている社会的人間関係の質を失ってしまうほど大きな町でもありません。ボローニャは古代エトルリア人を起源とする、中世の町です:その美しさは、マスツーリズムにまだ発見されていません。.… 続ける>>

生活コスト

costo-della-vita

ボローニャで生活するのは安くはありませんが、観光都市(ローマ、フィレンツェ、べネチア、ミラノ)に比べれば高くはありません。大したことのない給料しかもらっていなくても、外出し、レストランで食事を楽しみ、仕立ての良い服を買うことができます。ペンシオーネ(小さなホテル)のシングルルームは、一泊50ユーロ程度です。ホストファミリーの家やコースの他の参加者とシェアするアパートの大部分は中心街にあり、まずまず快適な環境で1週間当たり128ユーロとお手頃な料金設定となっています。

外食

mangiar-fuoriピザ屋や安いレストランでは、飲み物(ワイン、ビールその他)一杯付きで10-15ユーロで食べることもできます。中級のレストランでは、ワインと一通りの食事で、35ユーロ程度でしょう。 ボローニャでは高品質のレストランが比較的安く(料金と質のバランスを考慮すると)、だいたい50ユーロ前後で食べられます。観光客の多い町では、同程度の料理が倍くらいすることもあります。ベネチアやミラノでは外食費はずっと高く、ボローニャほどおいしいものは出てきません.… 続ける>>

衣服

cosa-indossare冬はとても寒く、夏はとても暑いこともあります。春と秋は一般に温暖ですが、雨が降ることもよくあります。季節に合った衣服を選びましょう。ハイキング用の歩きやすい靴や水着も忘れずに!

夜の過ごし方

vita-notturnaCapannina via S. Vittore, 2
Matis Club via Rotta, 16
Giardini del Baraccano viale Gozzadini, 3
Chalet dei Giardini Margherita via Meliconi, 1
Kinki via Zamboni, 1
Hobby One via Mascarella, 2/a
2B – To Be Disco Lounge via Don Minzoni 5/c

市場

mercati

ディ・メッツォ市場(クラヴァトゥーラ通り) Mercato di Mezzo (via Clavature)

クラヴァトゥーラ通り、ペスケリエ・ヴェッキエ通り、ドラッペリエ通りに囲まれたボローニャ人がクアドリラーテロ(四辺形)と呼ぶエリアには、食品を扱うお店が過去と全く同じ場所、エリアの側面に並んでいます。その総面積は740平方メートルです。食料品およびフルーツや青果の販売。… 続ける>>

音楽と演劇

幾つかの劇場やコンサートホールのご案内:

Comunale
largo Respighi, 1
Tel 051 529 999

Teatro Duse
via Cartoleria, 42
Tel 051 231 836… 続ける

博物館

musei市立考古学博物館
via dell’Archiginnasio, 2
Tel.  +39 051.2757211
とても美しく、いつもとは違った時間に浸れる考古学博物館は、古代ボローニャ・先史時代からの町の発達を実証する、豊富なコレクションを誇っています。ヴィッラノーヴァ文明や古代エトルリア文明のセクションは見逃せません。保存状態の良い4000以上の品から成る古代エジプトコレクションは、イタリアで二番目に重要なものであり、ヨーロッパでも最も魅力的なものの一つです。… 続ける>>

ショッピング

shoppingファリーニ通り、パヴァリオーネのポルティコ(柱廊)、カブール・アーケード(ファリーニ通りのカブール広場の前に入り口がある)、カスティリオーネ通りの一部、サント・ステファノ通り、オレフィチ通り、マッジョーレ通りが、高級店の集まっている地域です。リッツォーリ通り、ウーゴ・バッシ通り、そしてマッジョーレ通りの一部には中-高級レベルのショッピング・ゾーンです。インディペンデンツァ通りや8月8日広場は、経済的なお店が多く立ち並んでいます。

レジャータイムとスポーツ

tempo-libero-sportレジャータイムにはイタリア語を実践するためにイタリア人に会う機会を作ることをお勧めします。 出会いの場所には地元のユース・ホステル、「オステリア(イタリア風居酒屋)」、大学エリアなどがあります。公園には水泳・テニス・バレーボール・サッカー・サイクリング用の施設があります。もちろん、町の南側に広がる丘を散策することもできます。…続ける>>