イタリア語 + 洋裁

sartoria

洋裁学校「イル・バガット」では、ファッション業界で活躍するオペレーターを育成する様々なステップを教えています。 本コースはボローニャにあるアトリエ「イル・バガット」で開催され、実技と理論両方の授業を行います。

授業料

基礎コース

週8回のワンツーマンレッスン、1日2時間                                                                                                            1週間 440ユーロ
2週間 840ユーロ
3週間  1240ユーロ
4週間 1640ユーロ
1週間追加ごとに400ユーロ

この料金は洋裁基礎コースのものであり、これにイタリア語コースの料金が加算されます。

技術的デザイン

実現すべきプロジェクトを把握するのに使うものです。ファッションデザイン、つまり大衆向けのイメージではありません:自分の仕事を形にしていくために企画者が使うモデルですので、製造の段階で使う材料を含む技術的な指示で埋め尽くされています。

型紙 メンズ-レディース

どのようにサイズを図るか、大量生産用の仕立て表に必要な計測法の違い。 様々な洋服用のベースの制作。大量生産で使う型紙をどのように準備するか。

裁断

様々な生地の種類を念頭に置きながら、型紙をどのように生地に配置するか。 裁 断したパーツをどのように仕立てていくか。

仕立てと裁縫

洋服の仕立て技術やどのように最後の仕上げをするか、が仕立屋の仕事と大量生産品の違いを明らかにします。